カテゴリ:アマチュア無線( 299 )
IC-7300 に RX-7300を入れると
IC-7300から受信信号のみ外だしするオプションが INRADより発売されています。youtube でも RX7300と入れると見ることができます。自分は、レシーバーとして使っているFLEX-1500に分岐さえすればよいので、リターンで戻す部分は必要なく、簡易版を作成して使っています。
c0166683_09035363.jpg
受信信号を分岐すると受信信号が3dB落ちるという話なのですが、実際に使ってみると分岐したFLEX-1500をONすると、明らかに信号が落ちるのがわかりますが、OFFにすれば戻ります。これをつないだ時点である程度落ちて、さらに落ちている状態なのかもしれませんが、同じ信号を聞いている間にリグのフタを開けるのも大変なので、明確にはわかりません。
運用としては、弱い信号の時はFLEX-1500はOFFという対応です。ただ、こうするとFLEX-1500につながっているSkimmerが使えないのが難点です。

by amd_factory | 2019-01-17 06:03 | アマチュア無線 | Comments(0)
2019年 ニューイヤーパーティーでの出来事
ニューイヤーパーティーは2回終わったので、もう止めようかとも思ったのですが、一応ギリギリ20QSOは達成です。
ニューイヤーパーティーで、お聞きの方もおられたかもしれませんが、パイルの最後に取ってもらった局が、拾ってくれた局に色々と意見?説教?されていました。ニューイヤーパーティーでコールサインもお名前も言われて居ましたので、最近の顔の見えない苦情とは一線を記す部分はありますが、こういうのを聞いてしまうと、国内QSOは怖いなと思ってしまいます。ピックアップしたのに怒られてはたまりません。

ということで今年のDXの最初は、この状態からの開始です。正確には元旦に40mのBand newも含んでます。
c0166683_05585357.jpg

by amd_factory | 2019-01-04 20:58 | アマチュア無線 | Comments(0)
2018年の振り返り
今年は2000年以来の年間2000QSO超えとなりました。
c0166683_08204862.jpg
CWが多いのは、人間の技術向上ではなく。機械の進化(CWSkimmer)によるものです。105.png

5BDXCCも無事達成。ログを調べたら、80mは今年だけで100エンティティ wkd/ 81エンティティ cfm でしたが、SASEは出した記憶がないので全部Lotwのおかげかと思っています。ちなみに、下の330エンドーズのシールは、なにかの間違えで到着したようで、いまのところ消滅込みで328です。
c0166683_06200998.jpg
それでは良いお年を。

by amd_factory | 2018-12-31 08:30 | アマチュア無線 | Comments(0)
WSJT-XとLogger32の時間
WSJT-XとLogger32を連携させて使っており、WSJT-XでQSOが終わると自動的にポップアップ画面が開き、Logger32にロギングされます。
これは大変便利なのですが、ある事に気が付きました。
Logger32のTimeはTime-StartとTime-Endがあります。自分は何も考えず、Time-Startだけを Timeとして表示していました。通常のSSBやCWであればStart も Endも同じ時刻なので、特に支障はありません。
ところが、WSJT-XのTime-Startは、グリッドなしで、 xxxxxx JG7AMD -05 などのようにパイル形式で呼ぶと、呼び始めた時刻が設定されるようです。呼び始めから5分位経ってからQSOができたりすると、当然5分ずれます。
LOTWには TIME_ONとTIME_OFFの情報が送られるので、その間であればOKなのかもしれせんが、QSLカードでは、なんか時間ずれているな。ということが起きそうです。

by amd_factory | 2018-12-30 09:40 | アマチュア無線 | Comments(0)
WSJT-X Ver2.0.0 1st QSO
少ないながら、ぼちぼち出始めている感じとなり、やっとV2.0.0で1st QSOできました。
相手が少ないということは、呼ばれるチャンスなのかもしれません。

by amd_factory | 2018-12-14 06:30 | アマチュア無線 | Comments(0)
WSJT-X Ver2.0.0 相手がいない
WSJT-X Ver2.0.0 GA をインストールしたのですが、信号は見えどほとんどデコードしません。まだまだ切替は進んでいないようです。

by amd_factory | 2018-12-12 06:40 | アマチュア無線 | Comments(0)
IC-7300 時計がリセット 修理完了編
リチウム電池が届いたので交換してみます。
中々小さいです。新品の電圧は2.46Vありました。
c0166683_19502050.jpg
リグの裏蓋を外せば電池にアクセスできますので、割とここまでは簡単です。
c0166683_19502006.jpg
リフローで取り付けてあるので、普通のハンダコテではなかなか取れにくいです。プラス側の小さいタブから外して、浮き上がるようにしてからマイナス側の大きいタブを外しました。マスキングテープは、コテをぶつけてしまうと焦げたりするので保護です。
c0166683_19502019.jpg
外した時点で、ここにかかっている電圧を測定すると2.99Vでしたので、充電電圧としては正常です。バッテリーは0.87Vでしたので、バッテリーがだめだと確定しました。

取付完了。わざとずらして付けました。またバッテリーがだめになった時のためです。予備は1個買ってあります。
c0166683_19502113.jpg
IC-7851はボタン電池で交換可能。IC-7610はこの時限爆弾電池を採用。ICOMさん、ここぐらいケチらないで欲しいです。

注意:すでに保証期間が切れ、自己研鑽のための挑戦でしたので、もしご自分でやられる際は、自己責任にてお願いします。


by amd_factory | 2018-12-10 20:00 | アマチュア無線 | Comments(0)
QRZ.COM 大抽選会結果
QRZ.COM 25周年記念の大抽選会。日々出されるトリビアクイズに挑戦して、当選率を上げてはみたものの、残念ながら全部外れました。JAの当選者はどなたもおりませんでしたが、VKやOHなどW以外の局にも当ったようです。
FTDX-101Dやら IC-7610などが当たるって太っ腹な企画でした。

by amd_factory | 2018-12-07 12:45 | アマチュア無線 | Comments(0)
JARL BUROの謎

今年の8月7日にカード転送会員が期限切れになっていました。振込用紙は来ていたようですが、出張後のメールの山で埋もれて気付かず、11月7日に再度カード会員となりました。
7エリアのカードの配送日は、奇数月で、11月20日に発送完了となっています。もう10日以上も経って配達されないので、11月のQSLカードは0枚ということなんでしょうか。
疑問1 いつの期間から発送用のカードは仕訳けられるのか?
  入会日以降到着したカードのみ、月末に向けて仕訳けられるのでしょうか。普段のアクティビティからしても、それが0と言うことはちょっと考えられませんので、入会した月は配達されないのでしょうか。
疑問2 いつまでカードは保管されているのか?
  更新期限から2ケ月過ぎると、再入会になるとのこと。と言うことは2ケ月分はカードを捨てずに持っているんでしょうか。つまり10月7日まで更新できなかったので、捨てられたということかも。

これらを考慮すると、奇数月配達のエリアの場合、偶数月に入会しないと、1回分配達が損します。加えて言えば、支払いを止めた場合、最後は偶数月となり配達はないため、そこにたまったカードも配達されません。
大半のDX QSOはLoTWでCFMでき、BURO経由で届くのは記念局ぐらいの現状からしますと、いつまでカード転送手数料を払い続けるのかといのが、自分自身への最大の疑問です。


by amd_factory | 2018-12-04 05:58 | アマチュア無線 | Comments(0)
WSJT-Xの設定(備忘録)その2
IC-7300のFT8で突然デコードできなくなりました。
なぜか時折PCの設定が変わってしまうようですので、ここがポイントだったということで残しておきます。
c0166683_15553285.jpg
何をしたわけでもないのですが、Windows10のせいでしょうか?困ったもんです。

by amd_factory | 2018-12-01 15:56 | アマチュア無線 | Comments(0)



アマチュア無線とラジコン。冬はスキー
by amd_factory