'18 夏油高原 こぶ合戦
今年で3回目なのですが、1回目は入院していて断念。去年は腰痛がひどくてこぶどころではなく。満を持して初参加。まぁ50歳以上のクラスです。
他の県からの参加者が多いと、非常に入賞が難しいというのは、他の草技選と一緒な訳で、このクラス10名エントリーで、岩手は私入れて2人。
当日の天気予報は100%の雨予報。カッパ着て、傘を持参で挑んだところ、なんと雨が上がった。今年はこのカッパを着るとなぜか雨がやむという恐るべきパワー。
2本の合計ポイントなので、1本目は中くらいのピッチのラインを選択。2本目に大ピッチのラインで、ターンを見せようという作戦。まぁインスペなしでも楽に滑れた大は取っておこうというチキンランではありました。
1本目は無事終了。さて、2本目はというと・・・雨は上がったものの強風で運営テントが飛ばされてしまい、2本目キャンセルとなってしました。
みなさん「2本目は逆転を狙っていたのに」と言ってましたが、さて結果は・・・
c0166683_06282510.jpg
なんと3位入賞。他の方も上手だったので、1位以外は大混戦ではありました。出走順の私の前が2・1だったので惜しいかな完全に負けです。
点の出方がよくわからないという話ではありましたが、リザルトを見た限りでは、普通の技術選と同じような感じ。ただ、こぶレッスンとか宴会?による忖度が入ったのでは?というのもちょっとだけ見られましたが、結果には影響ない感じでした。

[PR]
by amd_factory | 2018-04-15 22:18 | スキー | Comments(0)
<< JIDXコンテストCW 今日のQSO 3B7A >>



アマチュア無線とラジコン。冬はスキー
by amd_factory