パソコン用ヘッドセットを試す その2
パソコン用ヘッドセットを試すで、試したヘッドセットに、4極メス⇒3極オス x 2 の変換ケーブルを購入。これはローソンストア100で 108円でした。出張ついでにでないと買えません。
これでリグにつなげます。試しました。結論から言いますと、無線機には使えません。問題はマイクではなくヘッドフォンの方で、インピーダンスが違うのか、とにかく音が小さい。リグのAFを通常よりAFを90度くらいプラスしないと同じ音が聞こえません。マイクの方がいい感じだっただけに残念です。
ちなみに、パソコンにつなぐ分には全然問題なく、良い品だと思います。

[PR]
# by amd_factory | 2018-09-24 19:13 | アマチュア無線 | Comments(0)
LP-100AでSWRのプロット
デジタルパワー計のLP-100Aには、SWR測定のソフトがあります。CATでリグをつないで発振器として、パワー計でSWRを測定するという仕組みです。
c0166683_17092274.jpg
できあがりはこんな感じなのですが、LP-100Aの設定がPeak/Ave/Tuneと3つのモードがあり、どれを選べばよいのかの説明がありません。最終的にはAveを選択。
Commander経由でリグの周波数を変えていきますが、CATのインターバル設定が長いと、周波数変更後の検査時間(送信時間)が短くなってしまうので、ここは短めにしておかなければならないようです。
こんな感じで、グラフ化してくれるのは素晴らしいのですが、数回計測しても、全く同じ結果は出てこないので、自分がいいなと思うのを選ぶことになります。119.png


[PR]
# by amd_factory | 2018-09-23 17:13 | アマチュア無線 | Comments(0)
DC昇圧モジュール
ebayより MT3608 2A DC-DC Power UP Supply Module を購入。購入先はこちらから。2個で111円送料込み。
わずか1週間で届きました。びっくりです。
これの性能ですが、2Aと言ってはいますが、元の電圧からどれぐらい昇圧掛けるかにもよりますので、話半分です。(推奨1Aまでとありますから)
4V⇒24Vに昇圧かけて 200mAがまぁまぁ実力値という感じでした。それでもコイルは結構熱くなります。この写真もですが、部品が斜めについているのがざらです。
c0166683_14450437.jpg

じつは、これを買うのは2回目で、1回目に rainflowerwow というところ購入したところ、動きませんでした。
動かないと連絡したところ、「再び新しいのを送るか、一部返金のどっちにする?」との返事。何だこの一部返金とは?
このモジュールの実力値の判断のため注文したので、大急ぎではないものの、できれば早く欲しい品。で再度送ってほしいと言ったら、35~45日かかりますと。ちなみに最初買ってから届くまでは2週間程度。これでは話にならないので返金してと言ったら、「半分返金します」なんじゃこりゃ。買値100円のものにうだうだ言うのも何ですが、不良品送っておいて、これはない。もしかしたら最初から不良品を送って半額返金という作戦のかもしれない。それはおかしいと再度言ったら全額返金されました。もうここには注文しません。


[PR]
# by amd_factory | 2018-09-22 14:50 | マイコン | Comments(0)
RCS-4の改造 リグと連動でアンテナ切り替え 80mのI対策
切り替えが自動なのは非常に快適なのですが、80mでQSOすると、20WぐらいでのQSOにもかかわらず、PICが停止してしまい、その後のバンドチェンジに追従してくれませんでした。
CI-Vのラインに1mHのインダクタと0.1uFのパスコンをCT-17に習って入れてみましたが、改善せず。CI-Vのケーブルにパッチンコアをいれて4Tにしたら収まりました。どうもその後の調査によれば、電源ラインにFBを入れるのが正攻法だったようですが、とりあえずちゃんと動いているので、このままで様子見です。
ちなみに、CT-17に使っているインダクタは1uHが正解で、手持ちがなかったので1mHのを入れていたのが、効果なしの理由だったのかもしれません。

[PR]
# by amd_factory | 2018-09-19 06:37 | アマチュア無線 | Comments(0)
同軸を外して感電?その3 LP-100A MFJ-267も
漏れ電流計で測りながら、部分部分を切り離していくと、意外なことが判明。
スイッチング電源につないだパワーメータのLP-100A とパワーメータ付きダミーロードのMFJ-267から、同軸ケーブルの方に電流が流れてきました。
それぞれ0.20mAと1.00mA。そういえば、MFJの出しているDC電源って、トランスの入った重たい奴だったなと、トランスのDC電源を探してつないでみたところ、どちらも同軸ケーブルに流れ出る電流はなくなりました。
さて、漏れ電流計で測れているのは、送信しても数値はあがらないので多分コモンモードの電流だと思うのですが、DC周りから同軸のアース側に余計な電流を流さないよう頑張ると、どんなご利益があるのかは良くわかっていません。Hi。

[PR]
# by amd_factory | 2018-09-15 19:10 | アマチュア無線 | Comments(0)



アマチュア無線とラジコン。冬はスキー
by amd_factory