'17 県技術選
先週の県民大会でとどめを刺した感のある腰ですが、やはり前日でも完全には戻らず。どれくらいダメかというと、車でバックするときに後ろを目視で振り返れないくらい。
普段からお世話になっている接骨院に、土曜日の朝5:50に向かい、手厚いテーピングを施していただき、いざ下倉へ。
今年は去年よりさらに少なく男子エントリー32名で、出走30名。全日本の枠は今年は8名というんだから、確率だけは非常に高い。
フリーから競技は開始。大回り系は腰をあまりひねらずにすむので、それなりにこなせたが、小回りは無理。ただでさえ下手なのに、上体ごとローテンションでは点は出ません。
最終種目のコブは、柔らかい雪。早い出走順。
c0166683_08081029.jpg
条件は過去最高なのですが、腰への衝撃が怖くて、とりあえず降りてきたような感じです。
にして、小回りが絶望的なくらい点が出ませんでした。小回り特化のレッスンにでも入らないと、打開策は見えない感じです。しばし休養。

[PR]
# by amd_factory | 2017-01-31 22:07 | スキー | Comments(0)
似て非なるプラスドライバー
日本製のものをメンテする上では大してきにはなりませんが、MFJとかアメリカ製のものをメンテするときに、プラスドライバーだからと言って、同じものとは思ってはいけない。という話。
サイズの話ではありません。日本のプラスドライバーとアメリカのプラスドライバーは形が微妙に違います。
アメリカのエンジニアに、今度アメリカに来るときに、日本のドライバー買ってきてと言われ、なんで?と言ったところ、日本のプラスねじにアメリカのドライバーは合わないの知らないのか?と言われた。
確かに、アメリカ製のプラスねじを日本のドライバーで回すと、微妙にぐらつきがあるのは気づいていたが、調べると、いっぱい出てきた。例えば、ここあたりでも。
c0166683_18022596.jpg
日本規格プラスねじ(JISねじ)の多く(必須ではない)は、十字の脇に点があるのでわかりやすい。これにがたつきなく合うのがJISねじ用のドライバーで、同じドライバーでMFJのカバーを開けると、ねじ山をつぶすことがあるので注意が必要。
そんなわけで、アメリカでドライバーをお土産に買ってくると喜ばれるかもしれません。

自分が実際に使った海外のメーカーでは、PBはJIS用があるかも知れませんが、ドイツで使ったPBはJISには合いませんでした。WERAはJISにぴったり合いました。なので、海外製だからと言って、全部合わないということでもないようです。

ちなみに、ポジドライブというまたややこしい似ているもののありますが、こちらはさらに簡単にねじ山壊します。


[PR]
# by amd_factory | 2017-01-26 20:22 | アマチュア無線 | Comments(0)
'17 県民大会
1月9日に腰に、釘でも刺されたかのような痛みが走り、どうにか傷はいえたような金曜日。
土曜日の練習で、軽く滑ったつもりが痛みは再発。
腰が痛くて、まともにポールを滑れる状態ではないのはわかっていたけど、病床でスタート台に戻るという夢を叶えたく、強行出場。
TOPとは4秒差という、最近記憶にない遅れっぷりではありましたが、この舞台に戻ってこれたことに乾杯。まぁ結果は惨敗。
そして、次なるスタート台。技術選は来週。不整地は滑れるのか?

[PR]
# by amd_factory | 2017-01-22 21:19 | スキー | Comments(0)
今朝のローバンド
今朝は 9M2AXと 80m CWでQSO。近場でしたが 80m NEW。
40mで SV9BAI が CQでしたので、こちらも何とかQSO 40m NEW。
個人的に・・・自分のQSOの後、CQ 連発ならばクラスタアップも良いとは思うのですが、自分がQSOした後に、他の局が呼んでるのを聞いたらクラスタアップはちょっと待って欲しいなと。

[PR]
# by amd_factory | 2017-01-20 06:34 | アマチュア無線 | Comments(0)
今朝の80m CW
YO8TTTがよく入感していてQSO。これで80mが50エンティティ。5B DXCCの折り返し地点に到着。もっともこれからQSLカード回収が残っているし、実はNILだったという可能性も残っているので、折り返し地点が見えたというのが正解か。
[PR]
# by amd_factory | 2017-01-19 06:32 | アマチュア無線 | Comments(0)



アマチュア無線とラジコン。冬はスキー
by amd_factory