<   2016年 12月 ( 13 )   > この月の画像一覧
80m BAND NEW
ハイバンドのコンディションが悪いので、楽しみはローバンドになってしまう。特に80mは、スローパーアンテナの先端を隣の畑にまっすぐに引っ張るようになってから、良くなったような気がする。
現在80m は worked で 36となった。
最近思うのだが、かろうじてコールサインが取れるような局に応答しても、ほぼ一発でリターンがある。これが、伝播の影響で、グレーラインの西側は強く聞こえるのだろうか?もしかして、受信用のアンテナを設置すると、もっとできるようになるのだろうか?少なくとも、クラスタにあがるコールサインは結構かすりもしないのがある。
今朝、DL5ANTとQSO。3年前の CQWWで DF0HQからオペレートしたときにお世話になった人。恐らく、自分のコールサインには記憶がないと思われ、色々と話ししたかったのだが、なにせ私がヘボCWオペなので、そんなことは不可能。とりあえずe-mailを出しておいた。

[PR]
by amd_factory | 2016-12-31 15:10 | アマチュア無線 | Comments(0)
今朝もBAND NEW
DXCC HRへの道はペディション待ちがほとんどゆえ、先が見えないほど遠い。
Logger32でDXCCの集計を見てみたら、80m以外の基本4BANDはすでに100エンティティコンファームしていた。となると5B DXCCが現実味を帯びてきたということで、今朝も80mを聞く。
先日 First EUができたというところから、ポツリポツリとEUができてきて、とりあえず Workedで27エンティティ。最初の10エンティティぐらいまではバターナットで行っていたが、その後は20AWGの細いエレメントのスローパーでやってます。

[PR]
by amd_factory | 2016-12-21 06:45 | アマチュア無線 | Comments(0)
リグとQSOの数
アンテナはちょくちょく変えているので、どれを使ったとかはもはや調べようがない。
これまで使ったHFのリグとQSOした大体の数は
TS-120V 200
TS-690S 12,500
IC-706mkII 1,000
MarkV 6,000
IC-7300 1,500

数台持っていても、故障でもしなければ、大体使うリグは決まってしまう。

TS-690Sが突出しているのは、P29JAシリーズで使っていたから。JG7AMDでは4,000QSO程度。
コストパフォーマンス的に良かったのはTS-120V これは、ただで頂いたものなので。。。
IC-706mkIIは国内で使うことはなかった。
MarkVはデュアルウォッチが可能になった点では良かった。
IC-7300は現在の主力機。

[PR]
by amd_factory | 2016-12-18 17:55 | アマチュア無線 | Comments(0)
この冬一番の大雪
雪が降り始めると、ノイズが一気にあがるので、外を見なくとも雪だとわかる。(雪国HAM)
c0166683_14453220.jpg
エレメントに雪が積もっても、バターナットのようなオープンコイルでなければそんなにSWRには影響はありません。とはいえ、バンドコンディションが悪いので、スローパーの80mでDX。YL3CWは強かったです・

[PR]
by amd_factory | 2016-12-17 14:48 | アマチュア無線 | Comments(0)
IC-7300 CI-V USBポート REMOTEから切断の設定 その後
先日、IC-7300 REMOTE 切断の設定を行ってその後であるが、アンプのバンド情報が変なデータになったりする現象は収まったようだ。
リグ→アンプの方向にしかデータは流れないように結線しているので、アンプから変なデータが流れていたとは考えにくいが、CI-V機器をつなぐなら切断にしてたほうがよさそうだ。

今朝は 40mでヨーロッパの手前のほうとQSO。CWはなかなか慣れない。


[PR]
by amd_factory | 2016-12-14 06:08 | アマチュア無線 | Comments(0)
アンテナの向きが元々ずれてたらしい
アンテナの方角は方位磁石を使って調整していたが、これはこれで平気で5度くらいはずれる精度。
そうか、今はGoogle MAPがあるではないかと、自宅を表示して方位線をCADで書いてみた。
アンテナエレベーターを上下させるときの基準方向を330度だと思っていたら、実は297度だった。
う~ん30度位か。そんなにビームが切れるアンテナじゃないから、気が付かなかったかな。

[PR]
by amd_factory | 2016-12-13 20:04 | アマチュア無線 | Comments(0)
風でアンテナ回される
最近、これまでノイズがあった方向にアンテナ向けても、ノイズが低く、あれっ?なんか対策してくれたのかなと思ってた。
家に帰ったときにアンテナを見上げているのだが、なんとなく向きが違う気がする。W向けて聞いていたかな??
シャックに戻ってローテーターのコントローラー見たら、あ、向きが違う。
12/2に最大瞬間風速 24m/sの風が吹いたときだろうか?はたまた、6日、10日の18m/sの風だろうか。
アンテナを下がる方向に向けて降ろし、下でローテーターのクランプを緩めたら・・クランプとローテーター本体を抑えている部分のねじが、ゆるゆる。回されたせいだろうか。
ともあれ、60度のずれは解消。ここまで回されたのは初めて。
ここ岩手は、台風シーズンよりこれからの時期のほうが風が強くて油断ならない。

[PR]
by amd_factory | 2016-12-12 22:01 | アマチュア無線 | Comments(0)
今日の夏油
夏油2日目。今日も朝一でA3へ。ターンすると止まるので、直滑降で下りてきました。感覚的には腰上ぐらいの新雪。どんだけ降ったんだろ。
シーズン初めの恒例の2ペアリフト待ちの絵。2ペアしか乗れない人は、坂を上れないので列の最後尾には並べません。もう少し考えて欲しい。ゴンドラは10時頃まで5分待ちぐらいでしたが、その後4列まで行き、45分ぐらいで1本くらい。
c0166683_19272451.jpg

昨日8本。今日7本。病気の後遺症はなかったようです。

[PR]
by amd_factory | 2016-12-11 19:27 | スキー | Comments(2)
今朝のTZ5XR on 40m CW
結構な強さで入感するも、コールバック先はEUばかり。呼んでるEUもこっちで聞超えるんだから、コンディションが良いのだろうか?
と、JAコールにコールバックがあり、バンドスコープで見ると、これまで1K UP で取っていたのが 2K UPで呼んでいたJAを拾ってくれている。それではと、自分も2K UPで呼んだら・・・JG?とリターン。
2度ほどコールしてスタンバイしたら、
なんと、TZが居る周波数で、CQ出し始めるUA。おいおい、頼むよ~。コールバックが聞こえない。
でも、CQの合間にコールバックが確認できたのでなんとかQSO完了。
40m NEW、CW NEW

でも5Tの20mは弱くて聞こえていない。

[PR]
by amd_factory | 2016-12-07 05:56 | アマチュア無線 | Comments(0)
5T5TI できたかな
今朝、40mでクラスタに上がっていましたがカスカスで居るのがわかる程度。北というか東のほうは日の出が早いのか、聞き始めるのが遅かった。
DX worldを見たら30~90Wにスローパーらしい。聞こえれば届けることは可能なようだが、果たして聞こえるか?
と夕方にもまたクラスタに上がっていたので聞いてみると、今度は聞こえる。とはいえQSBの谷になると全く聞こえない。向こうの信号が上がったときを見計らって、呼んでみたらコールバックがあった。が、どうもコールが全部取れていないらしい。スプリットで同じところで呼び続けている人が居るのか、はたまた同じサフィックスの局が呼んでいるのか?
何度かコールサインを言ったら、取れたようではあるが、感じとしては多分大丈夫だろうという程度。
5Tは ATNOなので、頼むからLOGに載っていて欲しい。

[PR]
by amd_factory | 2016-12-04 18:38 | アマチュア無線 | Comments(0)



アマチュア無線とラジコン。冬はスキー
by amd_factory