カテゴリ:アマチュア無線( 158 )
IC-7610 発売は10月以降なのか?
DAYTONハムベンションの動画が多数UPされていますが、ICOMブースでIC-7610の発売時期を聞いている方がいまして、10月~11月という返事をもらっていました。日本発売はもう少し早いんでしょうか?
個人的には、CW SKIMMERとどう連携取れるのかが気になります。IC-7300ではフィルターの幅でしか見えませんのでFMにしないと帯域が狭くて不便です。FLEX-1500はモード、フィルターとは関係なく20kHz分見えますので、CWのフィルター絞っても広く見えます。IC-7610もそうならないでしょうか?

[PR]
by amd_factory | 2017-06-02 06:32 | アマチュア無線 | Comments(0)
今日のQSO TN5E, E31A, ET3AA
今週末は CQ WPX CWコンテストでした。コンテストはお声掛け程度で、その間にペディ狙いでした。
ALL TIME NEW ONEになる TN5E は幸運なことに初日でできました。 21CW あとはオンラインLOG待ち。
CW NEWになった ET3AA。てっきり E3のコンテストコールだと思ってましたが、別カントリーならがこっちもCW NEW。これは強かった。 21CW
多分最終日にようやく E31AのCWができました。CW NEW。なんだかわかりませんが、とにかく休憩が多い時間帯に当たっていたようで、5分出ては5分休みみたいな感じで、休み明けでどれくらい呼べるかが鍵のようでした。 21CW

[PR]
by amd_factory | 2017-05-29 06:09 | アマチュア無線 | Comments(0)
電界強度計の精度と確度
現在は発売していない、秋月の電界強度計キット
10年以上前に作って、電波が出ているかどうかの確認には使えたものの、どの程度の確度があるものか?と思っていました。
ちなみに確度というのは、本当の値に対するずれがどの程度かというもので、精度というのは、何回かやったときにどのくらいずれるかというもので、本当の値に近いとか遠いというのは関係ありせん。
たまたま機会があったので、これと比較してみました。
c0166683_07493250.jpg
秋月のは300MHzまで測定可能で10MHzが標準のようです。また、こちらの高級測定器のプローブの形からするに、中はパラボラ形状で指向性が非常に強いようなので、真横から電波を受けるようにしました。
周波数による受信差が当然あるはずですので、一概には言えませんが一応測定した値のみ出しておきます。
145MHz
秋月 100dBμV  高級 0.7V/m
秋月 105dBμV  高級 1.1V/m
7MHz
秋月 72dBμV  高級 0.9V/m
秋月 82dBμV  高級 5.4V/m

145MHzはまだしも、7MHzになると、秋月の表示はかなり怪しいといえます。
とりあえず、電波が出てます。強くなってます。弱くなってますというのは使えます。というのが結論でしょうか。

[PR]
by amd_factory | 2017-05-20 07:59 | アマチュア無線 | Comments(0)
KH4とKH7Kは、別エンティティとするようです
すでにQSOずみなので、消滅カントリーとなる恩恵?はなかったのですが、

こちらのARRLのアナウンスによれば、やっぱり別エンティティとしてカウントするとのことです。


[PR]
by amd_factory | 2017-05-12 05:52 | アマチュア無線 | Comments(0)
QSLカード印刷
QSLカードの印刷。しょっちゅうやるわけではないので、どこかしら忘れるもので。
さて、Logger32で ADIファイルをはきだし、MMQSLで印刷するのですが、ADIファイルのQSO件数とMMQSLでカウントするQSLカードの枚数が合いません。
Logger32で Send paper QSL のフラグを立てたのものが、Export QSL file で出力される。
MMQSLでは、Export QSL fileで出力されたものを、読み込んでもなぜかQSOにカウントされない。
よくよく見たら、未発送分のQSLカードに手書きで書いていた。
どうやって、MMQSLはすでに手書きで書いていたのかと見抜いていたのか?思うにLogger32から出された ADIファイル内に情報があるのだと思うのだが、それならそもそもLogger32から出力されるべきではないのではないだろうか?
MMQSLはすごいがなぜこうなっているのかが分からない。


[PR]
by amd_factory | 2017-05-09 06:25 | アマチュア無線 | Comments(0)
今日のQSO 5T2AI
今朝は、クラスタに上がった直後から、猛烈なパイルアップ。スプリットのほうがいいよという局のアドバイスには、なんかかんかと返事していましたが、よく聞き取れず、とりあえずオンフレのオープン戦。よく聞こえていたので、勝算ありかと挑むも、ロングコールでリターンがまともに聞こえません。
その後エリア指定となり、不思議なことに、1エリアは一杯いたのに、2~7は大して居ませんでした。東のほうが聞こえていたのかもしれません。
無事QSOして、今度は確実に1UP All time New One です。
今度はというのは、去年5T5TIと40mでQSOしたものの、QSBでこっちのコールを取れたかが怪しく、オンラインログサーチもしばし待たれよで、なかなか出てきません。QSLカードは発行始まっているようなので、どうしようかと思っていたところで、この5T2AIの登場でした。
追記
いつの間にか、オンラインログサーチ開始 載ってたので、今回はBand newです。


[PR]
by amd_factory | 2017-05-06 07:34 | アマチュア無線 | Comments(0)
今日のQSO A25UK
17mでBand new。17mでもアフリカができるくらいにコンディションが良くなったんだと思った。
20mのRTTYはちょっと弱くて文字にならず断念。

[PR]
by amd_factory | 2017-04-27 06:51 | アマチュア無線 | Comments(0)
歴代8位の風にアンテナ回される
一昨日4/13のことですが、朝に雪がうっすら積もっていて、昼は昼で強風が吹いていたようです。
c0166683_11105010.jpg
昼間で会社の中で気が付かなかったものの、翌朝、アンテナ見上げたら、一番下の214Cがずれてました。
3本のアンテナのクリスマスツリーで、大抵はローテーターのところからずれてくれるのが、
1本だけずれたようです。
と、アンテナを下げようとしたら、ローテーターのところからも30度ほど回されてました。

気象庁のHPで、過去の気象データが出てくるのですが、4月として過去最高の瞬間最大風速23.0m
通年でも歴代8位の強風でした。
この地の強風は西北西の風向きが多いようで、アンテナはいつも北西方向でスタンバイしています。
まぁアンテナ下げれる向きなのですが、偶然いい方向で施工したようです。

もう終わりかな~ J5はできないまま。 FJも出てるようですが聞こえません。なかなか NEWは増えず。


[PR]
by amd_factory | 2017-04-15 11:03 | アマチュア無線 | Comments(0)
今日のQSO 4W/PE7T
もう朝方の80mは期待できないというか、日の出が早くなってきて起きるのが厳しくなってきた。
コンディション的にハイバンド側へ移ってきている気がしていたが、4W/PE7Tと80m CWでQSO Band new。
農耕期が始まってきた影響でアンテナの位置をずらしたものの、近場はなんとかなってるようです。
これで 80m DXCC 61エンティティ。100は随分遠いな。

[PR]
by amd_factory | 2017-04-04 06:19 | アマチュア無線 | Comments(0)
今日のQSO E51DWC
RTTYでCQ出しており、QSOした局に PSE SPOTと送っていたので呼んでみた。
すぐにリターンがあったものの、どうもコールサインをミスコピーしている。JG8AMD...
もう一度呼んでも、リターンがない。
あ、リニアが入っていない。15Wで呼んでいた。でもこれで一応届いていたんだ。
リニアOnしたらすぐにQSOできた。 MODE New
そろそろ農耕期に入るため、ちょっと張りなおした80mスローパー。
VR2XMTがCQ出していたのでほどなくQSO。遠くは無理でも近くは平気かな。 80m RTTY、Band & Mode New
30mでも一応 SWR1.5とSWRアナライザーで出ていたので、30mも大丈夫かなと試してみる。
リニアのチューナー表示ではSWR1.9。アンテナチューナーで使えるレベルと判断して
S21ZEEをCall。
パワーメーターでSWR2を超えて、警告がピーピー。が、コールバックが有ったので599 TUで何とかセーフ。
ちゃんとしたアンテナじゃないとリニア壊すか。

[PR]
by amd_factory | 2017-03-24 06:24 | アマチュア無線 | Comments(0)



アマチュア無線とラジコン。冬はスキー
by amd_factory