カテゴリ:アマチュア無線( 149 )
今日のQSO E51DWC
RTTYでCQ出しており、QSOした局に PSE SPOTと送っていたので呼んでみた。
すぐにリターンがあったものの、どうもコールサインをミスコピーしている。JG8AMD...
もう一度呼んでも、リターンがない。
あ、リニアが入っていない。15Wで呼んでいた。でもこれで一応届いていたんだ。
リニアOnしたらすぐにQSOできた。 MODE New
そろそろ農耕期に入るため、ちょっと張りなおした80mスローパー。
VR2XMTがCQ出していたのでほどなくQSO。遠くは無理でも近くは平気かな。 80m RTTY、Band & Mode New
30mでも一応 SWR1.5とSWRアナライザーで出ていたので、30mも大丈夫かなと試してみる。
リニアのチューナー表示ではSWR1.9。アンテナチューナーで使えるレベルと判断して
S21ZEEをCall。
パワーメーターでSWR2を超えて、警告がピーピー。が、コールバックが有ったので599 TUで何とかセーフ。
ちゃんとしたアンテナじゃないとリニア壊すか。

[PR]
by amd_factory | 2017-03-24 06:24 | アマチュア無線 | Comments(0)
今日のQSO S21ZED
S21ZED 正確には昨晩ですが、よく聞こえてました。むしろ今朝のほうが強いかな。80m BAND NEW & 1st CW
5U5R これも昨晩でしたが、よく入っているものの、EUのピックアップが多いのでどうしようかな、としばし呼んだらコールバック。どっちにもパスが開けていたんでしょうね。
9N7EI 強いだけあって呼ぶJAがたくさん。IC-7300バンドスコープが威力を発揮 40m CW NEW

[PR]
by amd_factory | 2017-03-17 06:35 | アマチュア無線 | Comments(2)
今日のQSO 9N7EI
今朝は 40m SSB で9N7EI とQSO。9N7EIがセルフスポットでクラスタに上げてきて、聞いたら誰も呼んでませんでした。QSBの谷になると何も聞こえなくなる状態でしたが、うまいこと山でQSOとなりました。
4日前の80m CWに続き BAND NEW。

[PR]
by amd_factory | 2017-03-16 06:25 | アマチュア無線 | Comments(0)
今日のQSO
昨日、JD1BLYとQSO。意外にも1st 40m CWでした。
今朝は40m RTTY。Mode NEW。昨日のCWより強かった気がします。
80m CWで8Q7LH。モニタリングしている側のFLEX-1500に回り込んだのか
いきなりPTT ON状態シャットダウンしてしまい、コールバックが聞こえずあたふた。
SDRはこの辺が困るところ。

[PR]
by amd_factory | 2017-03-09 06:25 | アマチュア無線 | Comments(0)
プラスドライバーはPB TOOLよりVESSELかな
似て非なるプラスドライバーでPB Toolのドライバーのことを書きましたが、会社にもあったので、VESSELのドライバーと比べてみました。
c0166683_21055225.jpg
左がPB、右がVESSELです。
見ての通り、PBは先端が平らに近いです。なので、VESSELのほうがJISのプラスねじにはフィットします。ヨーロッパで買って帰ってきたとは思えないので、日本で流通しているのも、Phillips用のプラスドライバーなんでしょうか。
注:決してPB TOOLが嫌いとか、そういう意図で書いておりませんので念のため。六角レンチなんかはPBを使ってます。

[PR]
by amd_factory | 2017-03-02 21:13 | アマチュア無線 | Comments(0)
HEIL ヘッドセット修理
VP6EUが80m CWに出ていたので、さて呼ぶかとヘッドセットを掛けたら、マイクの部分が根元からポロリ。CWではマイクはいらないが、マイクの線が細いゆえ、切れそうで心持たなく、普通のイヤホンに交換して VP6とはなんとかQSO。
もう10年以上使っているので、もうそろそろ終わりと思うものの、やはり使えるなら何とかしたいというところで修理を試みる。
c0166683_06133603.jpg
まず、どうやって固定してあるのかと、スピーカー部分の耳あて部分を外し、スピーカーを外す。このねじで内側から固定してあった。このねじというか、スピーカーを固定しているねじもだが、結構硬くしまっていた。アメリカ製のプラスねじは油断ならないので、JISドライバが合うのか、ANSIドライバが合うのか、ちゃんとあわせないと、簡単に頭が壊れる。プラ?ワッシャーをはさんでいるのは可動部だからだろう。
これはタッピングねじで、反対側は中空のスタッドのようになっていた。折れた部分を接着剤で付けようかと思ったが、マイク側からもタッピングねじで留めることにした。
c0166683_06182897.jpg
HC-4のシールは剥がさざるおえないが、無事修理完了。
これが壊れたら、ノイズキャンセリング付きのにするんだと思ってはいるもののまだまだ使い続けることになりそう。



[PR]
by amd_factory | 2017-03-01 06:20 | アマチュア無線 | Comments(0)
再びアンテナ回る
先週末の強風のときであろうか、これまで40度ほどCCW方向にずれていたのが、反対にCW方向に60度回されていた。都合100度も回ったことになる。
7-2ele、18-2ele、トライ-5eleと3段積みなので、元々そんなに強く締めこんではいない。さて、回って止まっていた方向というのが、普段アンテナを上下させる向きのちょうど180度反対側。割とそちら向きにしていたときに強風に回されたと思うのだが、普段アンテナ上下させる(できる)方向というのが、もっとも風を安定して受けれる方向だったんだろうか?と思ってきた。
アンテナは下げたのでまた向きを直さねば。

[PR]
by amd_factory | 2017-02-22 05:40 | アマチュア無線 | Comments(0)
JT65でアフリカが見えたが
今朝、40mのJT65で9J2HNと9X2AWが見えました。
9J2HNは今月で終わってしまうので、なんとかどのバンドでも良いのでQSOしたいところなのですが、「さて、呼んでみるか」と思ったときに気が付きました。
呼ぶ方法というか、ソフトの使い方を知らない。。
JT65の1ST QSOはアフリカだ!という夢は消えました。近場で練習してみないといけない。

[PR]
by amd_factory | 2017-02-15 08:03 | アマチュア無線 | Comments(0)
今日のQSO XX9D
1st RTTY と 1st 80mができました。近くだから確実にやっておかないと 80m DXCCはなかなかできませんから。
WPX RTTYは案の定というか、N1MM+のRTTYの設定がわからないまま当日を迎えてしまい、結局普段どおり、Logger32 の RTTYでQSOしてCommentに Exchg データを記載することとなりました。もっと、10 QSOぐらいなので問題はありません。

[PR]
by amd_factory | 2017-02-14 06:13 | アマチュア無線 | Comments(0)
今朝のローバンドとJT65
だんだん、20mとかも開けてきているんでしょうか。今朝は5B4AMM と40m RTTY で Mode newでした。
久しぶりにRTTYに出ると、どうやれば出るのかがわからなかったりします。
SO2Vで通常はFLEX-1500で受信して IC-7300で送信なのですが、RTTYだけは、IC-7300で送受信しています。
パソコンと7300のデコーダーの両方が参照できますので。

今週末はWPX RTTY コンテストなので、N1MM+でのRTTYの操作法を思い出さねば。

JT65を聞き始め、これで80mのDXも拾えると思いきや、バンドプランが違うゆえ、全然DXが見えてこない。オフバンド周波数側なら、ポツポツと見えるんですけどね。

[PR]
by amd_factory | 2017-02-10 06:22 | アマチュア無線 | Comments(0)



アマチュア無線とラジコン。冬はスキー
by amd_factory