カテゴリ:アマチュア無線( 199 )
今日のQSO D1DX
DXCCには有効にならないと思われますが、D1DXが80m CWで CQ出してたのでQSOしてみました。
80m FT8ではC93PAが見えていたものの呼んでもダメで、そのうち見えなくなりました。一方D1MとD1がこちらにも登場してきました。 FT8のエンティティ表示はwhere? でしたね。

[PR]
by amd_factory | 2017-12-15 06:09 | アマチュア無線 | Comments(0)
今日のQSO SV9BAI
今朝は雪なので、スノーノイズで聞こえないかなと思いきや普段よりノイズが静かな朝でした。SV9BAI 80m CWでQSO Band new。クラスタでは見ていましたがちゃんと信号が聞こえたのは初めてかもしれません。で、キーボードCWゆえ、ちょっと緊張すると間違ったキーを押してしまう。。
[PR]
by amd_factory | 2017-12-12 06:21 | アマチュア無線 | Comments(0)
DXCC 数え間違い
LoTWが復旧し、Clublogへもデータをアップ。さて、ここで、LoTWでのエンティティ数と、Clublogでのエンティティ数が似て非なるものということに気が付きました。
Clublogでは HK3JJH/0M (マルペロ)をカウントしてくれません。DXCCではすでにOKとなっています。ならばエンティティ数が違うはずなのだが、なぜか同じ。
よ~~く見比べてみると、3D2 CONWAY REEFは未交信だと思っていたのに、Clublogでは交信済みとなってます。
3D2CY ログサーチサイトもあり、ちゃんと乗ってました。SASEを出していなかったのか?Z3のQSLマネージャーは返事が来ないというInfoがあり 、返ってこないのを忘れていたのかもしれません。ということでひと昔のQSLですがSASEをYUに出しました。返ってくるといいな。

[PR]
by amd_factory | 2017-12-02 06:17 | アマチュア無線 | Comments(0)
LoTW アカウント 復活
PCのOSをクリーンインストールしてたのち、TQSLをインストールして、バックアップしていた、tqslconfig.tbkを戻してはたと気が付きました。
切れてる。。。。140.png
今年の11月頭で有効期限が切れるため、10月に更新したのですが、取っていたバックアップファイルは更新以前のデータで、アカウントが出てきたものの、証明書のプロパティは 有効期限切れ。確かメールでファイルが送られてきたな?と探したら、 jg7amd.tq6 ファイルが出てきました。
これで証明書を更新すれば・・・
できない。。。。149.png
シリアル番号が違うとかで更新ができません。
ネットを探したものの、いそうでいないこんな奴という感じで、同じ例が見つかりません。
一度アンインストールして再インストールすれば、どうにかなるかと思いきや、アンインストールしても、どこかにデータが残っているようで、再インストールした時にクリーンな状態になりません。
ということは?データはどこかにある?115.png
探したところ、
C:\Users\user_name\AppData\Roaming\TrustedQSL がありました。(user_nameは任意)
クリーンインストール前にバックアップイメージを探していたら、ありました103.png
これを入れ替えたら無事復活!こまめにバックアップは取っておきましょう。
で、ちなみ、ここのフォルダの下には、恐らく自動でバックアップされた .tbkファイルがありますので、もしかしたら最悪これから復旧が可能なのかもしれません。


[PR]
by amd_factory | 2017-11-29 21:42 | アマチュア無線 | Comments(0)
今日のQSO ZA1WW
ZA1WWと80m CWでQSO。Band newとなりました。
このバンドにちゃんとQRVできるようになって2年目。80mは結構紳士的というか、お互いどの局が強いのを知っていて、割と順番待ちになる。というようなことをどこかで読んだ記憶がありました。最初はそんな感じで聞いていましたが、昨日のCN2AAはコンテスト中のオンフレだからまぁ仕方ないにせよ、今日はスプリットで、全く違うコールサイン、例えばJA9?とかで返ってきているのに、最初のJ以外合っていない局もガンガン呼び続けるというのは、どうしてでしょう?結果的に全体のQSOレートが下がってしまって、得することはないと思うのですが。たぶん取ってもらえないと思うのですが、取ってもらった成功体験がおありなのか。

[PR]
by amd_factory | 2017-11-28 05:38 | アマチュア無線 | Comments(0)
CQWW CW 2017
CWは得意ではないのですが、このコンテストだけはコンテストナンバーが簡単なので、気楽に参加できます。今回は、ソフトの準備がそれなりにうまくいったので、ASSISTED部門の効果を最大限に利用できたのではないかと思っています。
今回の収穫ですが、80mが予想以上にQSOできました。CN2AAが、みんなオンフレで呼び倒し気味で、どうしてもできなかったのですが、EF8Rは誰も呼んでいなくて無事QSO。WKDで69→76エンティティと5BDXCCへ大きく前進となりました。
2日目にビバレージアンテナもどきを張ったものの、全く役に立たず。聞こえた局でできなかった局がほとんどなく、受信能力が今後の課題です。

[PR]
by amd_factory | 2017-11-27 21:52 | アマチュア無線 | Comments(0)
盆と正月がまとめて来たかDXCC
DXCCのエンティティも310を超えた辺りから遅々として進まず、さらに悪いことに VK0 とか FR/J がガンガン出ていたらしい、昨年の春頃は本人が入院していて、無線ができずでした。KP1に至っては、そのうちできるさ。とたかをくくっていたら、終わってたという体たらくぶり。最後に1upしたのは昨年の12月の5Tでした。
そして、今月に入り、11ケ月ぶりに New one 3C1 を Get。その後、9U、FJ、J5 と2週間の間に4エンティティアップとなりました。まさに盆と正月が一緒に来たか?という感じです。
これで320(Wkd)に到達となりましたが、この先 HRにはあと何年かかるんでしょう。あと31で到達の5BDXCCの方が先なのかな。


[PR]
by amd_factory | 2017-11-24 06:04 | アマチュア無線 | Comments(0)
IC-7300 AGC OFFは注意が必要
i-USEより回答頂きました。
要約しますと、OVFが表示されるような強信号が入り、かつAGC OFFの場合は、自分が体験したような、ヘッドフォンが壊れるかと思うぐらいの大音量が鳴るものらしいです。試しにやってみようというのはあまりお勧めしません。
SSBでもCWでも起きますが、CWはOVFがある程度継続して表示したぐらいでバリバリときます。
OVFについては i-useに説明が出ており、RF GAINとATTにて入力信号を調整してください。との事でした。ただ、音が歪むなんてレベルではありませんので、十分な注意が必要です。ということでFT8ではAGC定数 0.1sが無難なところかと思います。

[PR]
by amd_factory | 2017-11-22 18:49 | アマチュア無線 | Comments(0)
IC-7300 AGC OFFは大丈夫か
先日 Hamsradio で FT8の特集があり、AGC OFFにするとより信号がきれいに見えますよ。という話があり、Netで調べたら A31MMのブログにも IC-7300はAGC OFFで微弱信号が聞こえやすいというエントリーがありました。
ちなみにAGC OFFというメニューはないので、FASTかMIDかSLOWの時定数をOFFに設定しなければなりません。
さて、試してみると、DXの弱い信号も確かに聞こえやすくなるようです。
続いて、FT8をAGC OFFで受信してみると、ラジオでいうように、ウォーターフォールが濃くなるような気はしません、とその時、ヘッドフォンが壊れるかと思うぐらいの大音量が鳴り響き、FT8のソフト上では入力レベルが真っ赤で過大入力が発生。何が起きたのか訳が分かりませんが、どこか壊れたんでしょうか?
とりあえず、AGC OFFはやめて AGC FASTで受信してみると、とりあえずどこも不具合はなさそうです。
SSBでAGC OFFにして聞いていたら、再び、ヘッドフォンが壊れるかと思うぐらいの大音量が鳴り響きました。
さて、これは何だろうと、状況を確認してみると、AGC OFFの時にOVFが点くというか、OVFになった時に大音響が出ることがわかりました。RF GAINを絞っていれば平気のような気はしますが、時折、「ザッ」とかノイズが入ってOVFになると、鼓膜が破れるのではないかと思ってしまいます。
さて、IC-7300でAGC OFFは禁じ手なのでしょうか?とりあえず i-USEにメール出して聞いてます。

[PR]
by amd_factory | 2017-11-21 22:01 | アマチュア無線 | Comments(0)
エレキーの製作 回り込み対策版
エレキーの回り込みですが、エレキーからリグへのケーブルを1芯シールドに変更したら、キーダウンはしなくなりました。
しかし、1kWでは、どちらのパドルをたたいても、両方たたいたように ・-・-・- と出てしまいました。アルミケースに入れれば収まるかと思いきや状況変わらず。
そこで、キーの入力側に0.01μFのコンデンサを追加したところ、見事解消。アクリルケースでもOKです。おまけで出力側にも追加しました。
最終的にはこうなりました。回り込みの対策は、自分の場合勘と運だけですHi。
c0166683_07565381.jpg

[PR]
by amd_factory | 2017-11-20 06:24 | アマチュア無線 | Comments(0)



アマチュア無線とラジコン。冬はスキー
by amd_factory