IC-7300 COMポートが良く変わる その2
結果的にはパソコンの問題だったようで、
c0166683_22125113.jpg
これでみたら、過去にCOM6で認識された時があり、COm13になったり、
COM6になっていた模様。COM6は使わないので削除したら
今のところCOM13に固定されるようになっています。
何も変わらないだろうと思いつつもIcomの新しいドライバも入れました。


[PR]
# by amd_factory | 2017-10-21 22:15 | アマチュア無線 | Comments(0)
IC-7300 COMポートが良く変わる
電源を入れるタイミングなのか定かではないのですが、Win10にしてから
通常COM13に設定してあるIC-7300が時折空いているCOM6に行って
しまいます。
COM13をVSPEでCOM14にしてログソフトなどを使っている関係上
COM6になってしまうと、ログソフトもWSJTも使えません。
こうなるとパソコンの再起動しか解決策が見出せておりません。

ICOMのHPを見たら10/5付けで
USBドライバーアップデート が出ていました。
IC-7610対応にした程度なのかもしれませんが、淡い期待をいだきつつ
週末にトライしてみます。

[PR]
# by amd_factory | 2017-10-20 06:49 | アマチュア無線 | Comments(0)
FT8 それでも時計がずれる
昨日調整したパソコンの時計ですが、1日経って、
c0166683_20105967.jpg
こりゃダメです。インストールすることにします。
iネッ時計は、なんかちゃんとインストールできなかったというか、
バックグラウンドで動く設定にできなかったので、
日本標準時刻補正ツールにしました。
早速、80m でVKとQSO成功。

[PR]
# by amd_factory | 2017-10-17 20:12 | アマチュア無線 | Comments(0)
FT8 聞こえているのにデコードするのが少ない
スピーカーではたくさん聞こえているのに、デコードされて表示されるのが
なんか少ない。
c0166683_23013657.jpg
探してみたら、JH4VAJさんのブログがヒット。非常に詳しい。
TIME.IS で自分のパソコンの時計を調べたら、1.7秒進んでいる。
確かに、進んでいる局しかデコードしていない。
Windowsの時間合わせは1~2秒ぐらいだったら、同期とっている
となるなしく、いくら実行しても時間が変わらないのは VAJさんの
解説の通り。
iネッ時計 を入れればよいでしょうが、ここで思案。
2秒位までなら合っているというのであれば、わざと数分ずらしてみたら。
時間ずらして、同期を取ったら、ぴったり合いました。
一杯出てきました。

c0166683_23084942.jpg
自動で正確に合わせてくれるのも悪くないのですが、あんまり色々
ソフト入れたくないもので。これで行きます。


[PR]
# by amd_factory | 2017-10-16 23:09 | アマチュア無線 | Comments(0)
LP-100A
これまで、パワー計といえば、
MFJ-989C(3kwアンテナチューナー)
MFJ-998(1.5kw オートアンテナチューナー)
MFJ-828(3kw デジタル SRW/パワー計)
という経過のもと、最終的には、LP-100Aにたどり着きました。
もともと SB-220の調整のためにパワー計は必要で
アナログ→デジタルとなったのですが、SSBで送信している平均が
見たいなとか、欲を出すとこの辺にしか落ち着かないようです。
SB-220は時折電気を入れているだけですが、そろそろ
手放すことも考えています。

c0166683_21163973.jpg
写真はLP-100Aのサイトのもので、うちのリニアの出力ではありません。


[PR]
# by amd_factory | 2017-10-15 20:45 | アマチュア無線 | Comments(0)



アマチュア無線とラジコン。冬はスキー
by amd_factory