LP-100A
これまで、パワー計といえば、
MFJ-989C(3kwアンテナチューナー)
MFJ-998(1.5kw オートアンテナチューナー)
MFJ-828(3kw デジタル SRW/パワー計)
という経過のもと、最終的には、LP-100Aにたどり着きました。
もともと SB-220の調整のためにパワー計は必要で
アナログ→デジタルとなったのですが、SSBで送信している平均が
見たいなとか、欲を出すとこの辺にしか落ち着かないようです。
SB-220は時折電気を入れているだけですが、そろそろ
手放すことも考えています。

c0166683_21163973.jpg
写真はLP-100Aのサイトのもので、うちのリニアの出力ではありません。


[PR]
by amd_factory | 2017-10-15 20:45 | アマチュア無線 | Comments(0)
<< FT8 聞こえているのにデコー... 今日のQSO VK9CI >>



アマチュア無線とラジコン。冬はスキー
by amd_factory