東北マスターズチャレンジロシニョールカップ技術選 in 下倉 '17
前日のデモキャンプから参加。
午前は渡部浩司デモの小回りから。斜面にはコロコロが一杯あって、滑りにくい。
人数が20人くらいいるので、1人ずつ滑って下でコメントしてくれるパターン。
ターン後半で踏み込んで横の走りを出そうとしたら、それはしないほうが良いと言われた。
で、ズルスルと回してみたら、板の動きは良いのだが、リズムが遅くて待ったりしてると言われた。
で、リズム早目にしたら、リズムはOKだけど、もう少し回旋できないかと言われた。
で、腰を回したら、OKだけど、スピードが出すぎて板が叩かれているので、スピードマネージメントを考えてと言われた。
で、前半ゆっくり下りてきて、後半スピードアップしたら、後半振り幅減らしすぎといわれた。
どの引き出しがダメかわかったところで時間終了。

午後は武井緑デモの大回り。
なんか、他の人とコメントが同じらしい。。。
山回りをきっちり仕上げろというのだが、そしたら谷回りが短くなっちゃうジャン?という疑問が。
バーン状況がよければ、板を加速させる動きがあっても良いですね。試してみてください。
と言われたけどそれができなくて、ず~~~と悩んでいるのです。

c0166683_18212852.jpg
ロシのスポンサーが付いていて、試乗板もあり、
c0166683_18355092.jpg
「これ良いよ~~」と言われ、「大会の間借りっぱなしでもいいですか?」「いいよ」ということで
大会で借りることにしました。(ちなみにこの日は履いていない)172cm

大会当日。
履いてすぐに、いつも履いているHEADより高速で安定していることがわかる。
加速のための踏み込み見たいな動きは、昨日の夕方浩司デモにこっそり聞いていたので、試したらなんとできたので、本番はそれを試してみよう。
板には不都合はないので、これで出ることにした。ちなみにどうも板が滑らなかったので、スタートワックス処理は行った。

大回り 258点 クラス1位 男子総合6位
クラスが違う、ツッチーベルガーが259点というんだから悪くはないんだろう。
踏み込めたかな~?谷回りもう少し見せれればと思った。

総合滑走 258点 クラス1位 男子総合13位
前走の浩司デモと自分の予定した演技がかなり違っていて迷う。結局予定通りで演技。
右ターンで左足が浮いてしまった。。。ばれたかな。ばれたでしょう。

小回り 259点 クラス2位 男子総合20位
前日のスピードマネージメントを考えて、前半抑えて行ったのだが、実際のところ、雪が緩んでいてイケイケのバーンになっていたのに、ちんたら下りてしまったのが問題。この種目クラス1位の人に4点返される。

点数の出方からすれば、まぁギリギリ3位に入ったかな~入っていたらいいな~と思っていたら、
1番に名前呼ばれてビックリ。スキーグラフィックに載るというのに、髪の毛ぺったんこのまま撮影されてしまいました。。
c0166683_18213683.jpg
草技選での優勝は初めて。ちなみに男子総合11位
来年出るとしたら50代なのだが、今回の成績で50代に入ったら6位になってしまう。恐るべし50代
いや~こんないい思いさせてもらって、来年はマテリアルチェンジだろうか。

[PR]
by amd_factory | 2017-03-19 18:55 | スキー | Comments(2)
Commented by JP7GRU at 2017-03-21 12:52 x
おめでとうございます!

私も昔(20年以上も前)スキーをかじってましたが。
そこまでの腕になりませんでしたね~。

スキーグラフィック懐かしいです~。
久々に買ってみようと思います。
Commented by amd_factory at 2017-03-22 22:04
無線ネタでないのに、コメントありがとうございます。実家は#0501なんですが、一所懸命になったのは就職して東京行ってからだったりします。
<< 今日のQSO E51DWC 今日のQSO S21ZED >>



アマチュア無線とラジコン。冬はスキー
by amd_factory